宇都宮で活版印刷のことならみやもとへ。

最新の印刷機では表せない凸凹や

少しかすれた文字は目にも優しいと言われています。

一枚一枚職人が想いを込めて印刷しているみやもとの活版印刷。

「洗練された」「おしゃれ」なイメージとして

注目を集める活版名刺をぜひお試しください。

100枚あたり

8,000円~(税抜)

※完全データ支給の場合の価格です

お問い合わせ

活版印刷とは?

活版印刷とは、活版(活字を組み合わせて作った版)に

インキをつけて紙に一枚一枚押しつけて印刷する昔ながらの印刷方法。

世界で最初に発明された印刷技術と言われています。

最近では圧をかけたときにできる凹凸が紙の風合いと相まって、

独特のぬくもりを感じさせてくれることから若い方にも人気があります。

写真にある機械は、みやもとで使用している手動型の活版印刷機「テキン」。

版を印刷したい位置に合うようセットし、

インキを馴染ませたテキンに紙をのせてレバーを下ろし

圧をかけて1枚1枚仕上げていきます。

1枚1枚心を込めて…

みやもとでは、テキンと呼ばれる手動の印刷機を使って
職人が1枚1枚手作業で心を込めて印刷しています。
そんな職人の1日をみやもとのオリジナルキャラクター「かっぱんだ」が紹介します。

 

かっぱんだ専門ページはこちら↓

http://offrin.net/service/kappanda/

イラストや手書き文字も活版で!

独特の風合いがある活版印刷の世界。
活字だけではなく、もっと幅広い表現ができればという想いから
みやもとではイラストや手書き文字を版(ハンコ)にお越し印刷することも可能。
あなただけのオリジナルデザインでつくる活版印刷をお楽しみください。

活版印刷体験ができるワークショップも開催

活版印刷の魅力を少しでも多くの方に感じていただきたくて
みやもとでは不定期で活版印刷体験ができるワークショップを開催しています。
ご自身でデザインしたものを版(ハンコ)にし、
テキンを使って印刷体験をしていただきます。
もちろん、その場で印刷したものは全てお持ち帰りいただけます。

次回開催日程はこちら↓

『活版印刷体験教室』
と き 平成29年4月8日(土)開催※申込は3月30日〆切
1部 PM2:00~【満員御礼】 2部 PM4:00~【あと2席】
会 場 栃木県総合文化センター3F第4会議室
参加費 5,000円(版代、用紙代含む)
詳細・お申し込みはこちらから!↓

https://goo.gl/i0j8TZ

活版名刺の基本情報

サイズ幅91×高さ55mm
印刷方法片面1色
印刷料金(100枚+版代)8,000円(税抜)※完全データ入稿の場合
増刷料金(100枚)5,000円(税抜)

デザイン制作費

活版名刺デザイン制作3,000円〜 

活版印刷に関する
体験ワークショップ、デザイン制作や
印刷料金については
下記フォームよりお問い合わせください

お問い合わせ